L's カジュアルファッション

レースが主役。今すぐ始めるロマンティックフェミニン

2016/08/03
Original
Feature

2016年春夏のトレンドテーマにもなっているロマンティックフェミニン。レースアイテムの着こなし術をご紹介。

甘いレースはカジュアルダウンがちょうどいい

2016年春夏のトレンドテーマにもなっているロマンティックフェミニン。特にレースアイテムは当たり年!あまーいレースアイテムは、ラフで辛口なアイテムで中和させるのが今年らしいフェミニンのポイント。
トレンドとはいえ、レースは春夏だけじゃない。今すぐ着られて、秋冬も継続のマストアイテム!!
レースアイテムの着こなし術をご紹介。


<左>レース刺繍7/Sブラウス ¥8,640(tax in)/ nano・universe
購入ページはこちら

<右>レース刺繍スクエアブラウス ¥7,560(tax in)/ nano・universe
購入ページはこちら

▼今スグ、こう着る。


【DENIM】カジュアルスタイル鉄板のデニムはレースの甘さをソフトに和らげる。
【HAT】被るだけで、あま~いレースを一気に高感度な印象に導く。
【HEEL】カジュアルに落とし込んだなら、足元はヒールでシャープに見せるのが大人カジュアルの基本。

【EARTH COLOR】スカートなら膝丈以下で大人っぽく、アースカラーをチョイスして甘さの引き算を。
【FLAT】レース+スカートの女子コーデなら、足元はフラットシューズで抜け感を忘れずに。


▼秋にはコレをプラス

肌寒くなる秋には、+アウターでレースを楽しむ。

【LEATHER JK】辛口のレザーライダースは甘アイテムの外しには欠かせない。
ダブルライダース ¥36,720(tax in)/ nano・universe
購入ページはこちら

【LONG CARDIGAN】ルーズなシルエットが抜け感を作る。レース×パンツコーデに。
ベルト付きロングカーデ ¥12,960(tax in)/nano・universe
購入ページはこちら

【MA-1】メンズライクなMA-1でレースの甘さを軽減。そのまま着るよりこなれてみえる肩がけにトライ!
オーバーサイズMA-1ブルゾン ¥14,040(tax in)/ nano・universe
購入ページはこちら