M's ファッション

a scene of good days vol.01

秋口から真冬までを見据えた先物買いにぴったりなニットたち
2019/09/25
Original

厳しい残暑はさておき、夏の軽装にも飽き飽きしてくるこの時期。さて、今年の秋は何を着ようか。そう考えた時、意外にもパッと頭に浮かぶのはセーターだったり、カーディガンだったりする。秋から冬への季節の移り変わりは早いもの。特に万能さにプライオリティを置く人なら、まだ先でも間に合うメインの羽織りものは後まわしが最善。それよりも現在進行形の一枚着として様になってくれて、いずれ冬にはインナーとしてのアレンジもできる。そんな合理性の高いアイテムこそが正義なのだ。

シンプルで飽きのこないニットもいいけれど、去年とは一味違ったデザインを楽しみたい。でも来年には着づらくなってしまうような、奇抜なものはお断り。そんなあなたにオススメなのが《ナノ・ユニバース》の新作。ケーブル編みでワンアクセント加えたクルーネックニットや抜け感のあるラップカーディガン、サイドボディにギャップを効かせたタートルネックニットと、そのウィットに富んだラインナップが魅力となっている。イタリア発の歴史あるメーカー《コフィル》社の糸を使用した色彩豊かな表情も、この季節の挿し色にぴったりだ。


普通なようでいて、実はただの普通じゃない。そんな今の気分に寄り添うベーシック+αの相棒を、今季のワードローブに追加してみてはいかが?



ケーブル編みでアクセントを加えたクルーネックニットを筆頭に、淡いトーンでトータルコーディネート。それにより、合わせには"きっちり感"があるのに、どこか柔らかな印象に。品のよさは崩すことなく、程よくデイリー感を。そんなチェックシャツの一点挿しも効果抜群。

COFIL フロントケーブルクルーネックニット


¥8,800(+ tax)


アイテムを見る



異なる配色の糸を組み合わせることで、温かみのある素材感を視覚化したラップカーディガンが主役。このインナーに無地の無難なカットソーを合わせるのでは芸がない。時には、こんな風にデザインパターンで遊び心を加えたスウェットで楽しんでみる。それもまた一興なのだ。

COFIL×NU カスリオーバーニットカーディガン


¥9,500(+ tax)


アイテムを見る



どちらかといえば夏のイメージが強い高発色も、タートルネックニットというだけで一気に秋顔。ここにコーデュロイパンツを合わせれば、より季節感が引き立つ着こなしに。なにかとダークトーンに頼ってしまいがちなこの季節。主役も脇役もすんなりこなす万能な相棒は心強い。

COFIL×NU サイド切替タートルネックニット


¥8,500(+ tax)


アイテムを見る

コーディネートアイテム

別注タイロッケンコート / ¥79,000(+tax)



サイドボディの編み目に変化を加えて、襟元のリブにはほんのりと厚みを。それによって、一見の印象はごくベーシックなクルーネックニットでありながら"ひと捻り"効かせたデザインへとアレンジ。着こなしを彩るカラーラインナップの豊かさも◎。各¥8,200(+tax)

COFIL サイド切替クルーネックニット


¥8,200(+ tax)


アイテムを見る





ワッフル編みを採用することで、よりふっくらとした表情に仕立てたクルーネックニット。シンプルデザイン&ベーシックなシルエットという小細工なしの組み合わせは、どんな着こなしにもすんなり馴染む。賑やかな色味が展開されているのも魅力的。各¥8,300(+tax)

COFIL ワッフルクルーネックニット


¥8,300(+ tax)


アイテムを見る

税率は、ご注文時の税率が適用されます。配送希望日時や決済方法の変更処理を2019年10月1日以降に行うと、手数料が変更となる場合がございます。



ナノ・ユニバース カスタマーサービス : 0120-70-5088(受付時間:10:00-19:00)