M's ファッション

人気ブランド「Wrangler」からドレッシーに着こなせる別注シャツが登場!

2019/09/06
original

メンズドレスバイヤー 福島“ティアモ”雄介が着る、Wrangler別注ウエスタンドレスシャツ

ドレッシーに着こなせる「Wrangler(ラングラー)」の別注ウエスタンシャツが登場。本来カジュアルシャツのディテールを細部までドレスシャツに寄せたデザインに変更。メンズバイヤー自らが企画に携わったこだわりの逸品をご紹介いたします。

王道のアメリカンテイストとは違った、ドレッシーな印象のウエスタンシャツ。シルエットやボタンの数、間隔まで、細部にまでこだわりつくり上げたデザインで、王道の「Wrangler」とは違った着こなしをお楽しみいただけます。


 
 

 

フロントボタンの間隔を変更
第二ボタンまで開けた時に衿の仕上がりがきれいに見えるフォルムは、首を長く見せて小顔効果があるだけでなく、スッキリとした清潔感のある印象に。また、首元を露出することで着こなし全体に色気を感じさせるため、デートなど、異性を意識するシチュエーションにもおすすめ。


 
 
 

すぼまったドレス仕様のカフスと、 遊びの効いた剣ボロのボタン
ボタンを留めると円錐状になり、手首に吸い付くように馴染むのですっきりした表情に。カフスの角が引っかかったりする心配もなく、ジャケットとの相性は抜群です。時計やアクセサリーを付けた時の表情も◎。


 
 
 
 

ジャケットのインナーに使用した際、さりげなく見えるヨークの切り替えやフラップポケット、さらにスナップボタンなど、ウエスタンシャツ独特のディテールがアクセントに。結婚式の二次会やカジュアルなパーティーにもおすすめのコーディネート。


 

 
 
 

 
 

体に吸い付くようなスッキリとしたシルエットは、カジュアル過ぎず大人らしい雰囲気に。タックインとタックアウトの両方ができる、気持ち長めの着丈は、くるぶし丈とのボトムとの相性が良く、トレンド感あるバランスに。