17AW Brands Exclusive

ストリートカルチャーシーンに欠かせないブランドとの別注アイテム
2017/10/27
original
Featured Item

2017秋冬も豊富に展開される話題性の高いブランド別注アイテム。今回はその中でもスケート、サーフといったストリートカルチャーを背景に人気を博すブランドとの別注アイテムをご紹介します。

80年代の代表的グラフィックを採用した別注BIGパーカー

◆VANS(ヴァンズ)◆
1966年、カリフォルニアにてポール・ヴァン・ドーレンと3人のパートナーによって設立されたスニーカーブランド。1970年代、「Z-BOYS」の主要メンバーとして知られるトニー・アルヴァやステイシー・ペラルタというスーパースターによって、全米でのスケートブームが到来し、VANSのグリップ性にすぐれたワッフルソールや、丈夫でカスタムメイドが可能という事が話題を呼び、西海岸のスケートボーダーやBMXのライダーの間で火がつき始める。また、スポンサーとしてもスケートボードチーム「Z-BOYS」をサポート。 西海岸のローカルブランドは一躍メジャーブランドへ。今もなおVANSは世界的なブランドへ進化をし続けています。

ナノ・ユニバース初となるVANSのアパレルラインとの別注アイテム。トレンドのビッグシルエットパーカーにVANSフリークにはたまらないパイレーツスカルやチェッカーフラッグなどのスニーカーに採用されている代表的なグラフィックをプリント。プリント部分はフロッキープリントにより立体感をあたえ、玄人肌な1枚に仕上げました。

別注フロッキープリントBIGパーカー ¥10,800(tax in)
ご購入はこちらから

トレードマークであるクロスロゴをモチーフにした別注プリントTee

◆DOGTOWN (ドッグタウン)◆
1976年、ローライダー・グラフィティ・ギャング、そしてサーフボードデザインの中心地となっていたアメリカ西海岸、ヴェニスビーチ地区、通称「DOGTOWN」に、 サーフショップを共同経営した3人の若者は、様々な個性を持つ、ティーンエイジャーを集めてZ-BOYSというチームを結成。 彼らは校庭やプールを利用しサーフィンの動きを応用した立体的なスケートスタイルを生み出し、トニー・アルヴァ、ステイシー・ペラルタ、ジェイ・アダムズなど多くのスターを輩出しました。そのZ-BOYSが生まれた街と同じ名を持つブランド『DOGTOWN』は、1970年代にオリジナルメンバーでもある、REDDOGことジム・ミューアが立ち上げたスケボーブランドです。

DOGTOWNとナノ・ユニバースの間に、LAのブランド「WOLVES KILL SHEEP(ウルブス キル シープ)」が入る事で生まれたトリプルコラボアイテム。DOGTOWNのトレードマークであるクロスモチーフのロゴをベースにしたアートワークを、ストリートらしくバックにプリントした主張性の高いアイテムです。

別注CROSS TEE ¥6,480(tax in)
ご購入はこちらから

大人でも着こなしやすいストリート系別注スウェット

◆THRASHER(スラッシャー)◆
1981年、アメリカ・サンフランシスコを拠点とするスケーターマガジン「THRASHER MAGAZINE」から生まれたスケーターファッションブランド『THRASHER』。雑誌の刊行だけに留まらずそのブランドとしての地位は世界中の若者たちの間で確固たる物となっており、スケートボードだけの枠にとらわれず、ウェア、アートワーク、ロック、他のスライドスポーツ界に置いてもその独自の世界観はある種その手のサブカルチャーの代名詞にさえなっています。

スケボーブランドTHRASHERとの別注クルースウェット。前身頃と両袖部分に、ロゴ違いのフロッキープリントを施し、リラックスしたシルエットと併せてトレンド感のあるデザインに仕上げています。また前身頃のプリントをボディ同色にすることで、ストリートテイストを少し抑え、大人の方でも着こなしやすいアイテムにしております。

THRASHER別注クルースウェット ¥8,100(tax in)
ご購入はこちらから

インパクトのあるバックプリントが特徴の別注コーチジャケット

◆BOW3RY(バワリー)◆
2013年、オーストラリアのメルボルンで誕生したブランド「BOW3RY」。ブランド設立当初はスケートスタイルやライフフィールドにおける人々の芸術的な野心の暗い部分にフォーカスしたコラボレート、オンラインコンテンツ、アート出版物を展開。2014年以降はメジャーブランドやスケートブランドとのファッションコラボレートに特化したクリエイティブスタジオを設立しました。それに伴いBOW3RYのアパレルラインが確立され、現在では著名なアーティストと連動したシーズナルブルラインやブランドのリミテッドエディション内のカプセルコラボレートなどを提供しています。

BOW3RYでも取扱いの無かったコーチジャケットを、nano・universeが別注。 秋になるとスケーターが着るスタイリッシュなコーチジャケットを意識。背中とフロントにブランド特有のプリントが施されており、目を引くデザインに。 アームが細く、日本人が好むMODERN FITのシルエットになっているのもポイントです。

別注コーチジャケット ¥16,200(tax in)
ご購入はこちらから

アーティストの独創的なタッチに目を引かれる別注トートバック

◆RVCA(ルーカ)◆
カリフォルニアに拠点を置き、2000年にスタートした「RVCA」は、 若者を象徴しインスパイアするトレンドから逸脱したデザイン主義のライフスタイルブランドです。 アメリカのワークウェアをルーツに、 ファッション性を追求し、アクションスポーツの境界を越えた独自のブランドを確立。 ブランドの世界観である"THE BALANCE OF OPPOSITES"は、自然と人工、過去と現在、秩序と無秩序など、 相反するものが共存するさまを象徴しており、「Artist Network Program(ANP)」などクリエイティブな感性を持った人々のサポートや数多くのコラボレーションも手がけています。

ユニークなプロジェクトやアーティストとのコラボレーションを行いファンを魅了するRVCAと ライフスタイルの基盤としてサーフィン、スケート、音楽、 旅に関わり続けるアーティスト新倉孝雄によるコラボレーションアイテム。新倉氏の持つ独創的なタッチを文字に落とし込む事で生まれた存在感抜群のキャンバストートバックです。

別注nico TOTE ¥5,184(tax in)
ご購入はこちらから