M's カジュアルファッション

スケートシングがnano alterに登場!

2017/07/24
Original
M's Fashion

東京カルチャーシーンの最重要人物、スケートシングがnano alterに登場!

東京のカルチャーシーンを語る上で欠かせない存在のスケートシング。
謎が多い人物だが、最近は人気ブランドのC.E.のデザイナーとしても活躍している。80年代から親交のある二人が生み出したアイテムとは?

「この点字のプリントもnano alterにしました!」

デッツ松田(以下、D)_シンちゃん(スケートシング)とは、80年代にTVブロスの連載を一緒にやっていた関係だけど、一緒に仕事するのは久しぶりじゃない?

SQATETHING(以下、S)_いや、そんなことないですよ。たまに仕事はしていたんじゃないですか。

D_そうだっけ? DJは一緒にやってたけど。
あ、そういえば、某通販サイトでロゴやアイテムを作ってもらったことがあったね。
今回はDALやPeel&Liftと違って、シンちゃんからデザインをもらって、それをnano alterでアレンジするという方法をとったんだけど、意外に面白いモノができました。
しかも、すべてnano alterというレーベル名を入れたデザインになっていて良かった(笑)。

S_レーベル名をプッシュした方がいいですよね。
どういう風なアイテムに仕上がってくるかわからないので楽しかったです。

D_まずは、ポケットTシャツですが、クロスワードになっているんだね。

S_デッツくんも好きなニューウェイブやポストパンクのイメージですべてデザインしました。
このクロスワードもその一つ。

D_ポケットからはみ出したドットのプリントも効いてるよね。

S_これも変換してありますが、実はnano alterという単語になっているんですよ。

D_えっ、そうなんだ! 対談してみないと分からないことってあるよね(笑)。

「ニューヨークっぽいニューウェイブ感を出したくて、デザインしました」

D_お次はロンT。これは当初、袖にだけプリントを入れてサンプル製作したんだけど、何か物足りなくて、バックにも大きなプリントを入れました。
プリントの色も迷ったのですが、結局こんな感じに落ち着いた。

S_異常な盛り上がりを見せている(©デッツ松田)じゃないですか。
これはニューヨークぽいニューウェイブ感のデザインにしました。
ひとつのプレートに4つのコンセントがついたものって、いろんなメーカーが発売していて、見てたらちょっと欲しくなりました。
持っていても日本だと使えないから意味ないけど。

D_確かに(笑)。でも、このアメリカのAタイプのコンセントって人間の顔のように見えるから可愛いよね。

「ロッテルダムは有名な建築物もたくさんあって、 気になっている街のひとつ」

D_最後はスウェットパーカだね。季節的にもそろそろ必要かなと思ったのとシンちゃんってスウェットパーカを着ているイメージが強いから、あってもいいかなと。

S_これはロッテルダムの街なんですよ。

D_ロッテルダムなんだ。テクノな感じはするね。

S_そうなんです! あと有名な建築物もたくさんあって未来的な街なんですよね。

D_こちらにもnano alterが道路標識の看板に入ってるよね。

S_これは、実際のロッテルダムの街にはないんですけど、オランダの高速の標識です。
あと、オランダ語の文字もnano alterを変換しました。

D_なるほどね。
あとこれ、サンプルにはないんだけど左袖にSQATETHINGの丸いデザインを入れているんだよね。それは、ロンTのデザインから抽出しているんだけど(笑)。

S_そうなんですね。
アレンジは完全にお任せしました。完璧ですよ(笑)。

D_今回は、SQATETHING名義なんだね。
これはこだわりあるの?

S_そうですね、何か、どこかにnano alter感を出したいと思い、変えてみました。

D_シンちゃん的には、どれがお気に入りでどんな感じで着ますか?

S_全アイテム異常な盛り上がりを見せている(©デッツ松田)と思います。
自分はXLで少し大きめで着ます。

D_了解しました。今回は、どうもありがとう。
次回、また何かあればよろしくです。

Item Line-up

クロスワードデザインがポケットに施されたTシャツ。
ポケットからはみ出たドットも実はnano alterと言う言葉を変換したものになっている。
¥4,860円(税込)




Aタイプと呼ばれるアメリカのコンセントをモチーフにしたロングスリーブTシャツ。人間の顔のように見えるコンセントが
ポップ感を演出している。
¥5,400円(税込)




オランダ第2の都市、ロッテルダムの街並みをデザインしたスウェットパーカ。蛍光色のラインとデジタルな線画が80年代初期の雰囲気を醸し出している。
¥8,640円(税込)