季節感と時代感が先取りできる品よくモダンなグッドパートナー

men's FUDGE 2019年5月号掲載
2019/04/05
Original

つい先日まであんなに心強かった厚手のコートが足枷に思えてしまうような、うららかな陽気が増えてきた今日この頃。まだぐんと冷え込む夜にはアウターが必要だけど、気分はもうすでに春。そんな風に思っている人も多いのでは? それに、新年度を間も無くに控えたこの時期は、パリッと気持ちを一新する節目としてもぴったりなのだ。

この2つの事柄のいいとこ取りができるアイテムこそが、今回ご紹介するストライプシャツ。理由は一目瞭然、襟付きで〝きちんと感〟が演出できて、見た目にも爽やかだから。《ナノ・ユニバース》が展開するこのラインナップには、さらにワイドシルエットというモダンなおまけまでが付いてくる。あくまでも行き過ぎ感はなく、程よいオーバーサイズというシルエットも絶妙だ。また、ピッチの異なるダブルストライプの組み合わせ、シングルとダブルを融合した新鮮なストライプ柄、さらには前述の生地をミックスしたハイブリッドなクレイジーパターンと、一概にストライプ柄と括るにはもったいないほど、幅広いデザイン展開も魅力となっている。

昨年大いに賑わったチェック柄を皮切りに、定番柄の魅力が再度見直される現在。次なる注目株であるストライプ柄をあなたのワードローブに加えて、トレンドと季節感を楽しんでみてはいかが?



ストライプシャツにベルテッドスラックス、さらにはレザーシューズ。この優等生ムードで品よく整えた上質な着こなしを、キャップやショルダーバッグでカジュアルダウン。こんな大胆な合わせでも違和感なくしっくり馴染むのは、ドロップショルダーや半端丈といった、抜け感のあるモダンなデザインを活かした結果。

ピッチの異なるダブルストライプを組み合わせて品よく。そのシャツの印象を活かして着こなすのなら、トラッドなタックパンツを合わせるのが定石。

nano・universe のストライプシャツ ¥6,800、ショルダーバッグ ¥4,800、nano LIBRARY のパンツ¥13,500、ARPENTEUR × PARABOOT のシューズ ¥35,000、MAISON Birth × nano・universe のキャップ ¥10,000(すべてナノ・ユニバース カスタマーサービス)




季節感たっぷりな淡い色合わせは、ともすれば " のっぺり"とした印象になりがち。それでもぼやけ感のない着こなしにまとまっているのは、なんといってもクレイジーパターンのストライプシャツのおかげ。一枚着でも十分に様になるし、インナーに取り入れてもアクセントとして活躍してくれる。その点も大きな魅力だ。

表情の異なるストライプ柄とプレーンな無地でバランスよく切り替えた一着。こんな風にコートのインナーに取り入れても、その存在感はばっちり。

nano・universe のストライプシャツ ¥6,800、Lee × nano・universe のペインターパンツ ¥8,500、WillLOUNGE のコート ¥22,800(すべてナノ・ユニバース カスタマーサービス)




ウィンドーペンチェックが落とし込まれたコーチジャケットにストライプシャツを合わせた柄on柄のテクニカルコーデ。それでもハードルの高さを感じさせないのは、シックなカラーセレクトがあってこそ。インナーにダークトーンを選んでは季節感が台無しに、また無地では面白みがない。そんな時にこそ役立てたい。

カジュアルなウエストポーチを取り入れても、いい塩梅にまとまるのがクリーンなストライプシャツの魅力。実はチェック柄との相性も良好なのだ。

nano・universe のストライプシャツ ¥6,800、コーチ ジャケット ¥9,200、パンツ ¥7,800、ウエストバッグ ¥5,500(すべてナノ・ユニバース カスタマーサービス)




マルチストライプワイドシャツ


¥7,344 (tax in)


アイテムを見る

ナノ・ユニバース カスタマーサービス: 0120-70-5088(受付時間:10:00-19:00)