別注HYSTERIC GLAMOUR CIRCLE HEAD


¥10,584(税込)
588ポイント還元 (還元率6%の場合)
送料無料

『nano alter 第7弾 HYSTERIC GLAMOURとの初コラボ』
ファッション雑誌「OUTSTANDING M」編集長のデッツ松田氏を中心に様々なコラボレーションを行うレーベル「nano alter」の第7弾は、圧倒的な世界観と一貫したスタイルにファンが多いHYSTERIC GLAMOURとの初コラボ。 こちらは70年代に活躍し、未だ健在のハードロックバンド・ナザレスにインスパイアされたロゴTシャツ。背面のネック部分にブランドのロゴが配されています。

カラー選択:
サイズ選択:
  • S
  • M
  • L
  • XL



nano alter(ナノ オルタ―)
「alter」とは部分的に変える、変更する。また(衣服などを)作り変えるという意味を持つ言葉。 今までに存在していた概念やアイテムをほんのすこし作り変え、いつまでも好奇心旺盛な大人たちでも着こなせるカジュアルウェアが基本コンセプト。 80年代初頭から現在まで35年以上に渡り、東京ファッションシーンを肌で感じてきたデッツ松田氏の視点や発想により、 今までのナノ・ユニバースにはなかったラインナップを中心に様々なコラボレーションを行っていく新レーベル。


デッツ松田
1961年三重県伊勢市生まれ。80年代半ばから編集のキャリアをスタートし、「Hot Dog Press」をはじめ「Checkmate」「POPEYE」「Begin」「宝島」など、さまざまな雑誌で編集やライターを経験。 雑誌編集の仕事と並行し、スペースシャワーTVの「BUM TV」やフジテレビの「カルト Q」でブレーン・構成を担当するなど、テレビやFMラジオの構成作家としても活躍。 90年代から2000年代には雑誌「asAyan」の編集や講談社「HUGE」のクリエーティブディレクションを手掛け、2011年からファッション雑誌「OUTSTANDING M」を発行し、編集長を務めている。


HYSTERIC GLAMOUR
ロックやポルノグラフィといった時代的なポップアイコンをクロージングに落とし込み、洗練されたシルエットやディテール、テクニカルな縫製や素材開発など、圧倒的な世界観を持つブランド。1984年から一貫したそのスタイルは、多くのファンを魅了している。


■デッツ松田氏、北村信彦氏によるスペシャル対談「nano alter第7弾 特集ページ」は こちらから

nano alter 第7弾はHYSTERIC GLAMOURとの初コラボレーション
70年代のハードロックバンド・ナザレスにインスパイアされたデザイン
背面のネック部分にブランドのロゴが配されています
裾にはHYSTERIC GLAMOURのピスネーム
ナノ・ユニバースのロゴを配したピスネームも
合わせるアイテムを抑えて、シャツを主役に
アイテムサイズ 着丈 身幅 肩幅 袖丈
S 66.5cm 46cm 39.5cm 22.5cm
M 69cm 50cm 41cm 23.5cm
L 71.5cm 54cm 42.5cm 24.5cm
XL 74cm 58cm 44cm 25.5cm
  • 透け感
  • 生地の厚さ
  • 裏地
  • 伸縮性
  • 光沢
  • シルエット
素材:
コットン100%
品番:
6708224004
原産国:
#NAME?
性別:
アイテムカテゴリ:

STYLINGコーディネートに使われているアイテム