NISHIKAWA DOWN meets TSUBASA HONDA 新生・西川ダウンが引き出す、本田翼のオトナ顔。2020 AUTUMN & WINTER

NISHIKAWA DOWN meets TSUBASA HONDA 新生・西川ダウンが引き出す、本田翼のオトナ顔。NISHIKAWA DOWN meets TSUBASA HONDA 新生・西川ダウンが引き出す、本田翼のオトナ顔。
New Beginnings. 2020 AUTUMN & WINTERNew Beginnings. 2020 AUTUMN & WINTER
NISHIKAWA DOWN nano·universe

老舗寝具メーカー西川とnano・universeのコラボダウンウェア「西川ダウン」が2020年、 生まれ変わります。

デザインやシーズンの幅を超え、
今までになかった
新しい西川ダウンを、 テレビや雑誌、 YouTubeにと、
今最も気になる女優 ・ 本田翼さんが
普段とは違うオトナ顔で着こなします。

no.01

Multi-way Short Down

“コーディネート幅が広がる万能型”

no.02

Reversible Belted Coat

no.02

Reversible Belted Coat

“ダウンへの抵抗感を払拭して”

no.03

Poncho Down

“ポンチョを大人に、都会的に”

“ポンチョを大人に、都会的に”

03
no.05

SOLOTEX A-line Down

no.05

SOLOTEX A-line Down

“女性らしい顔を持つ機能性ダウン”

COORDINATE ITEMS 20AW Collection

本田翼さん着用アイテム

01
no.01

Multi-way Short Down

ノーカラーのミニマルな着こなしから、フードとスタンドカラーの着装、リバーシブルで6通りの着こなしが楽しめる万能ショートダウン。

02
no.02

Reversible Belted Coat

ダウンには珍しいデザインのベルト付きガウンコート。リバーシブルでウエストシェイプが可能、撥水加工も付いて機能面も充実。

03
no.03

Poncho Down

ケープのようにさらりと羽織れるポンチョダウンはダウン量68gと超軽量。ストール感覚で使えるので、車移動や抱っこ紐を使うママにも使いやすいデザイン。

04
no.04

TACTEEM Stand shawl collar Down

生地ではなく糸自体に特殊加工を施す事で、水滴が転がるような高い撥水性とその持続性が実現。ベーシックながら1歩先行くダウン。

05
no.05

SOLOTEX A-line Down

軽快なストレッチ性を誇るソロテックスを使用し、防風・撥水加工付きでアウトドアシーンにも適した仕様。Aラインで女性らしいシルエットが他にはないデザイン。

06
no.06

Serge Long Down

西川ダウンの定番、サージロングダウン。ウール調素材と上品なデザインがきれいめなスタイルに合うことが人気の理由。フードの着脱可能になりアップデート。

MORE VARIATION

07
no.07

GELANOTS 3Layer Down

08
no.08

Raccoon Fur Long Down

09
no.09

Serge Short Down

Tsubasa’s Voice 本田翼さんに聞く、新生・西川ダウン。Tsubasa’s Voice 本田翼さんに聞く、新生・西川ダウン。

今回、西川ダウンを着てみていかがでしたか?

全体を通して感じたことは、まず軽い!ほんとうに軽くてびっくりしました。またデザインがそれぞれに違うので、着る服によって選べるのがいいですよね。私は大きめなニットを着ることが多いので、そういう時はポンチョ形だと袖を気にしなくていいですし、手持ちの服によって選べる楽しさがあると思いました。

着ていただいた6型の中で特にお気に入りは?

05.ベージュのソロテックスAラインダウンです。袖が手のところまでカバーできるし、首元も高さがあって、とにかく暖かそう。これを着てアウトドアとかしたいですね。色も白とベージュの中間のような感じでとても素敵でした。

では、本田さんだったらどのように着こなしたいですか?

今日みたいにゆるずるっと着るのもかわいいですし、今年の秋冬はワンピースが気になっているので、シンプルにワンピースに合わせて、タイツやハイソックスで女性っぽさ出してもいいのかも。パンツにも合いそうだから、ロンTとハイウエストのデニムに羽織るだけでもさらっとしていて素敵だと思います。

Model: TSUBASA HONDA
Photo: YUJI TAKEUCHI(BALLPARK)
Styling: CHIHARU DODO
Hair & Make-up: HITOSHI NOBUSAWA
Text: MADOKA TAKANO(FMJ STUDIO)
Edit: RINAKO KUWAHARA(FMJ STUDIO)
Web Design & Development: JOMON(FMJ STUDIO)
Creative Direction: YUKI SUGAWARA(FMJ STUDIO)

  • SHARE
  • twitterでシェアする
  • ラインで友達に送る
  • facebookでシェアする

CONTENTS

西川ダウン スター別注、誕生。

RE/BORN 2020年、西川ダウンが生まれ変わる

西川ダウンの特集ページ一覧